ハードディスクの迷宮

  • 投稿日:
  • by

iBook G4 の HD の空き容量が逼迫しており、主たるファイルは音楽ファイルであり、これ以上 CD を突っ込むのがためらわれる状況であり、CD を三枚買ってしまった場合、どうすればよいのでしょう。

  1. もう二、三枚入るジャン?と、気軽にエンコード
  2. USB 接続の外付け HDD を導入
  3. ネットワークストレージを導入

とことこと仕事帰りに歩いて西新宿ヨド地下に行ってみますと、世間の外付け HDD はテラバイトの世界に広がっていた。十万円ですけど、まだ。そのうちテラ内蔵 Intel Mac になるんだなー、と、それは少し遠い未来で、普及帯は 250GB 〜 400GB クラス。きっとみんな動画してるんだ。エロ動画をコレクションするような清らかな趣味はないので、160GB でいいんです。80GB でもいいくらい。そんなささやかなニーズに応えてくれるネットワークストレージはなかった。そもそもネットワークストレージって何だよ。ファイルサーバとどう違うんだよ。そんな疑念を抱いたところで mk より呼び出しの時間切れ。ぐるぐるしながらハイチでドライカレーを食しながら会議が催される。FireWire または USB 接続は単純でよろしいが、汎用性に乏しい。iBook(30GB)丸ごとバックアップしつつ、mk の G5 からも使えることを希望する。そんな茫洋とした感じでソフマップに行ってみる。問題は無線 LAN なのである。無線 LAN で使えるネットワークストレージ…。そんなものが果たして世間にあるのか。ぽんと置くだけでネットワークに参加して、設定はどうするのか。うちの無線は AirMac Extreme になったばかりである。UFO 型の旧ベースステーションには LAN ポートがあるが、うちの Express には USB ポートがあるだけ。じゃあ、あの白ジッポに USB HDD を繋いだらドーナルノ? それともブロードバンドルータを復活させて、それに Express を有線で繋ぐといういまいち冴えない案。すっきりしないなぁ。AirMac で繋がるファイルサーバ、その商品名はもしかして Mac mini。モニタないし? シネマ? 20 万円コース? …おかしいなぁ。誰かスカッと解決して下さい。